DESTINY

(´σ`)<ぽそぽそつぶやいてます
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


5日はWEST WINDの公開収録に行ってきましたー!

えぇもちろんこのワタシが当選するはずもなく。(笑)
しかし何度とない関西での観覧をそう簡単に諦めきれるわけもなく(ちょうど授業もない日だったし)、せっせと葉書きを探して友達と大阪まで行ってきました。

んで、ありがたく葉書きを譲っていただきました。条件付きで。
その条件というのが席交換アリ。
席交換といってもどうせ私は席運ないから意味なくね?^^なーんて心の中で思っていたら、
はい、こういうときに限って3列目を引き当てたあああああーーー。うわわわわわ。
正直なところ嬉しいやら泣きたいやらの私とお友達。ほんと、心底ツイてないなと思いました。(笑)
まぁ相手の方はとっても喜んでおられたので、それはそれで良かったです。


うぃんずさんはいっちばん最後に登場しました。
今回はもしかしたら2曲歌ってくれるかな?なんて淡い期待を抱いてましたが、
2曲どころかいつもは登場する雛壇トークにもうぃんずさんの姿はなく、軽めのトークと1曲のみ。
(その分テレビ放送のときは楽屋トークがあるんじゃないかとこれまた勝手に期待しときます。。。)
おかげで雛壇トークは全くと言っていい程トークが耳に入ってこなかった。(苦笑)
絶対出るだろうと思ってたから、なんでなんで・・・とボソボソ呟いてました。

ふと、カンペを書いては挙げて書いては挙げて、を繰り返しているスタッフさんに目が行ってしまい、
気付けば雛壇中は終始、そのスタッフさんを双眼鏡で凝視していました。(こわっ)
あんまりマナカナちゃん喋らないな〜と思ってたら、すぐさま「マナカナは?」みたいなカンペが挙がって、
司会者が「マナカナさんはどうです〜?」と話を振って、連携プレイにおおーと1人で感心していました。(笑)
きっとうぃんずのときもあまりに話に入ってこないからカンペが挙がりまくってたんだろうな。(笑)


・・・と、話がそれました。
うぃんずさんが登場するとなったら、あちこちからペンライトが点灯。
司会者の方がその光景を見て、「え、なになに?誰かの誕生日なん??」って言ったのには吹きました。(笑)

それにしても慶太さんがめちゃくちゃかっこよくなられてまして思わず動悸が・・・。
私の勘違いか?と思ったけど、あんな狭いホールなのに双眼鏡で確認したので勘違いではないはず。
ぷるぷる震える手で双眼鏡を持って慶太さんをガン見、あぁほんまにかっこいいかっこいいかっこいいかっ(ry
どっかの国の貴公子みたい・・・なんて思いながら私の口元はだらしなくニヤニヤ、あぁニヤニヤニヤニヤ。
相当気持ち悪かったことでしょう。

あーーだめだ、ちょっとばかしトークもしたはずなのに全然思い出せない。
思い出すのは慶太さんのあの・・・・    ・・・・・・。(何)
それもあるけどトークは面白いくらいに聞こえませんでした。
友達は鼓膜が破れるーってボヤいてたし、まぁ嬉しい気持ちも分からんでもないけど限度ってもんが。
そんでもって歌い終わったらぞろぞろ帰っていくご一行様。いやいやありえないでしょ、と。
前回もそういう人が沢山いたんだよ、だから今回1番最後にまわされたんじゃないかとしか思えない。
実際のところは知らないけどさ、うぃんずが良かっただけにひじょーーーに残念な気分でした。


んで、今回の観覧はNHK朝のテレビ小説「だんだん」の収録と兼ねていまして、引き続きエキストラとして参加。
誰もいないステージに向かってあたかも人がいるように拍手やら歓声を送りました。(笑)
その後は音楽番組のシーンで司会者役のますだおかだのますださんの撮影がスタート。
相当テンパっていたのか結構なNGの連発で、見てるこっちは楽しかったけどますださんは大変そうでした。
で、そのますださんがどの流れだったか忘れたけど、撮影の合間にえぶりでーを少し歌ってくれましたー!きゃー
え〜ぶりで〜2人は〜♪(突然のことにふぁん興奮)ええ曲やねーって。ありがとうー!
マナカナちゃんもめっちゃ可愛かったなー。これまた双眼鏡で凝視してしまった。(笑)
あんなお顔に生まれていたら人生変わってただろうな・・・。


と、まぁそんなこんなの観覧でした。

<<prev entry | main | next entry>>